超訳すめらみことひとりごと

12代 景行天皇

この人は超有名!めちゃくちゃ有名人!

子供(皇子)が笑

そう、景行天皇の息子が、かの有名な“ヤマトタケルノミコト(日本武尊)”。
九州に熊襲退治に赴き、火攻めにあったにもかかわらず、自分の周りの草を焼き払って
生き残ったとかいう変態ですね。
なんで、変態かと言うと、ヤマトタケルはなんだかイケメンのヒーローになっていますが、
こんなエピソードが残っているからです。

 

 

ある日、景行天皇が彼に

 

『大碓皇子(ヤマトタケルの兄)が言うことを聞かないので注意をするように!』

 

と伝えたところ、

 

ヤマトタケルは厠で兄の手足をもぎ取って殺してしまったのです。

 

(イっちゃってます。酒鬼薔薇レベル。)

 

で、ドン引きした景行天皇は彼を西国征伐、東国征伐の旅に追いやったという。

 

やっぱり人間上辺で判断したらダメですなー。

12代景行天皇

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です